混構造の家 施工実績 作品例1730【アーキッシュギャラリー】

0120-86-5142

混構造の家

HOME  >  注文住宅事業  >  混構造の家  >  愛知県名古屋市 I邸

  • 混構造の家 元気良く過ごし、カッコよく暮らせる住まい アーキッシュギャラリー
  • 混構造の家 元気良く過ごし、カッコよく暮らせる住まい アーキッシュギャラリー
  • 混構造の家 元気良く過ごし、カッコよく暮らせる住まい アーキッシュギャラリー
  • 混構造の家 元気良く過ごし、カッコよく暮らせる住まい アーキッシュギャラリー
  • 混構造の家 元気良く過ごし、カッコよく暮らせる住まい アーキッシュギャラリー
混構造の家 元気良く過ごし、カッコよく暮らせる住まい アーキッシュギャラリー 混構造の家 元気良く過ごし、カッコよく暮らせる住まい アーキッシュギャラリー 混構造の家 元気良く過ごし、カッコよく暮らせる住まい アーキッシュギャラリー 混構造の家 元気良く過ごし、カッコよく暮らせる住まい アーキッシュギャラリー 混構造の家 元気良く過ごし、カッコよく暮らせる住まい アーキッシュギャラリー

混構造の家 作品例 1730

I邸 【愛知県名古屋市】

敷地面積
211.29 m²
構造
鉄筋コンクリート造+木造
規模
地下1階+地上2階建
設計
服部信康
施工
名古屋支店

元気良く過ごし、カッコよく暮らせる住まい

見晴らしの良い高台に建つ、地下1F・地上2Fの混構造(鉄筋コンクリート造+木造)の住宅です。住宅密集地において「元気良く過ごし、カッコよく暮らせる住まい」をコンセプトに、インパクトだけではなく周囲の景色を意識し、開放感や空間の奥行きを最大限引き出す構造を探求しました。まるで船のような形をした外観から受けるシャープで閉鎖的な印象とは対照的に、室内にはデッキスペースなどから燦々と光が射し込み、開放的でありながら、外部とはプライベートな繋がりを実現しています。 また、LDKには直接子供部屋に続くユニークな階段を設置。家族のプライバシーを考えながらも、繋がりを絶やさないような空間となるよう意図しています。エレベーターホールを中心に広がる各部屋の配置や造作家具など、車椅子での生活動線を十分に考慮し、家族の為の機能性とデザイン性を兼ね備えたオンリーワン住宅となりました。

PAGETOP