中庭のある家 施工実績 作品例950【アーキッシュギャラリー】

0120-86-5142

中庭のある家

HOME  >  注文住宅事業  >  中庭のある家  >  愛知県 D邸

  • 中庭のある家 見上げる空の広がり アーキッシュギャラリー
  • 中庭のある家 見上げる空の広がり アーキッシュギャラリー
  • 中庭のある家 見上げる空の広がり アーキッシュギャラリー
  • 中庭のある家 見上げる空の広がり アーキッシュギャラリー
  • 中庭のある家 見上げる空の広がり アーキッシュギャラリー
中庭のある家 見上げる空の広がり アーキッシュギャラリー 中庭のある家 見上げる空の広がり アーキッシュギャラリー 中庭のある家 見上げる空の広がり アーキッシュギャラリー 中庭のある家 見上げる空の広がり アーキッシュギャラリー 中庭のある家 見上げる空の広がり アーキッシュギャラリー

中庭のある家 作品例 950

D邸 【愛知県】

敷地面積
481.53 m²
構造
木造
規模
1階建
設計
道家洋
施工
名古屋支店

見上げる空の広がり

名古屋市北西部に隣接する都市に建てられた平屋建ての住宅です。敷地は、いわば濃尾平野の真ん中で、周囲の風景と見上げる空の広がりが、ことのほか印象的な、伸びやかな環境に立地しています。その伸びやかさを反映するような、広々とした敷地全体を建物で囲って中庭を設け、中央にリビングを配置しました。リビングは、建物全体を機能的・心理的につなぐ、文字通り「家の中心」となるよう意図されています。全面ガラスで囲われた、開放感のある中庭は、外部からの視線を適度にさえぎりながら、季節の移ろいを室内にもたらします。また、広い空を視覚的に切り取ることで、普段とは違う空を見せてもくれます。中庭・リビングを介して、何気ない、個々の「気配」が、家族全体、敷地全体に伝わる、「一体感」と「広がり」のある家ができました。

PAGETOP